FC2ブログ

ダイハツ ムーヴ(LA110S) ブレーキパッド交換

Categoryクルマ
これまでに書いたことのない分野をば、お一つ。

かみさん名義の我が家のメインカー・ムーヴさん(LA110S)が今週中に車検を迎えるに当たり、タイミング良く足回りから金属音がしてきたもんだから、その車検をやってくれるお友達の車屋さんにちょいと診てもらいました。

さすがプロ、ものの5秒で原因を見抜かれました(当たり前か)

単なるブレーキパッドの減りが原因でした(素人でもわかるだろ)

そこでこのくらい自分でなんとかしちゃえと、以前バイク(fz250のフロントブレーキをレストア)で培った知識の元、お友達に分解方法を聞き、早速やってみることに。

ちょうどよくというかなんというか、数年前に事故って廃車にしたほぼ同年型のムーヴを仕事場車庫に保管してあるので、そのパッドを外して取り付けることに。

なんとその時のムーヴは、車検取って数日後に事故ってしまい、その際取り付けたパッドが新品だったのであります。これを再利用しないって手はありません。



ブレーキキャリパーの下部の14ミリネジを外すだけパッドにアクセスできます。

早速外したパッドを今のムーヴへ移植することに。

fc2blog_202402191614298dc.jpg

ご覧の通り、全く摩耗のない状態。バッチリ。

早速自宅へ持ち帰り、現行ムーヴへ取り付けようと勇んでジャッキアップ!!

IMG_8064.jpg

写真に書いているように、タイヤを外した後はハンドルを切って作業しやすいようにします(これも車屋さんから聞きました(笑))


IMG_8065.jpg

キャリパー下部の14mmネジをメガネレンチでえいやっと回して。。
キャリパーを上に上げます。

IMG_8067.jpg

IMG_8068.jpg

IMG_8069.jpg

無事にすり減ったパッドを取り外すことができました。
これでは異音出まくりなわけです。。

そして・・・・

ここで重大な事実に気づく間抜け素人が一人・・。

どう見たってこれは・・・・・

IMG_8107_20240219164429c32.jpg




これは千葉県「八街」市(爆)

どう見てもパッドの形状が違いました(核自爆)

あとでネットで調べてみると、LA100SとLA110Sでは、前期と後期で型番が違うのでした・・・(泣)

結局改めてパッドをネット注文することに(苦笑)

ヤフーショッピングで「オートパーツサンライズ」さんというところのものが一番安かったので、とりあえず勉強がてら買ってみることに。
送料無料で1700円という激安ぶり。命をあずけるところにそんな安いのを使って良いものか逡巡しますが、他の方の評価を見て購入を決定。

2日で届きました。

そしてすぐにまた作業開始です。

途中までは全く同工程なので写真は省略。

IMG_8070.jpg

IMG_8072.jpg

すり減ったパッドを抑えていたピストンはご覧のように飛び出しています。

この状態で新品のパッドを装着しても、ピストンにぶつかりキャリパーを下げることができません。

そこでピストンを押し戻す必要があるのですが、当方にはピストン戻し機なんてものはありませんし、ウォータープライヤーもこのピストンを挟めるだけの大きいものはありません。
ならばググるしかありませんね(苦笑)
いろんな戻し方が書かれていましたが、一番手っ取り早くできそうなのはこの方法でした。

IMG_8073.jpg

大きめのメガネレンチ2本と外した古いパッドを使って、力づくで押し戻します(爆)
要はテコの原理ですな。

これで五分位頑張って徐々に押し戻すことが可能でした。

IMG_8074.jpg

汗かきながら左右のキャリパーのピストンを押し戻した後、新品のパッドを装着しキャリパーを下げて固定します。

ここまで要した時間は約1時間。ピストン戻しがあれば30分もかからない作業でしょう。

あ、古いパッドから取り外した「こちら」もお忘れなく。

IMG_8071.jpg

パッドが摩耗してくるとこの板の爪みたいな部分がローターに当たり、あの「キーキー」音を出す仕組み。

交換後、必ずしなければいけない作業に「ポンピング」があります。


これはパッドがローターにちゃんと接触するようにする(隙間を埋める)作業で、これを怠ると最悪大事故に繋がります。
車屋さんからも言われましたが、バイクのディスクブレーキレストアの際も自分が特に注意した点でした。

バイクの際はブレーキフルードも交換したのでエア噛みしてしまい、なかなかブレーキが効かず苦労しました。

さて、今回は新品パッドに交換したのでもう効きはバッチリ!!と思うのは早計でありまして、やはりしばらく乗って「アタリがつく」まではスカスカな感じがしました。

交換後、羽後町まで往復してきましたが、すると見事にアタリが付いたようで、効きが元通りになりました。めでたし。

そんなわけで、安いパッドなので今後が若干心配でもありますが、とりあえずパッドに関しては車検で余計な費用がかからずに済みそうです(車屋さんごめんよ)

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment