FC2ブログ

試験合格と商売繁盛祈願 おときゅう初日

Category大人の休日倶楽部
ハードだった冬季講習のはばぎぬぎと、毎年恒例の湯島天満宮を参詣するためにおときゅう切符を購入。

2024年の1回目のおときゅう旅の始まり、始まり~

前日の塾を定刻通りに終わらせ、急ぎ帰宅。

寝酒をガブ飲みして午前1時前に布団へ入ります。

翌21日、朝5時半起床。いつもパターンとはいえ、普段超が付くような夜型人間には辛い。。。(苦笑)

かみさんに地元駅まで車で送ってもらい、地元駅始発の鈍行で秋田駅まで。

IMG_7762.jpg

午前6時台、まだ外は暗いです。

そんな早朝からこまち10号に乗り込み、一路東京を目指します。

いつもなら盛岡を過ぎる辺りで「プシュッ」とやるところですが、今日の目的は「参詣」です。
飲みたいところをグッと我慢して、iPadなどで時間を潰します。

基本、乗り鉄だと自負する自分は、何時間電車や新幹線に揺られても苦でありません。

東京駅へは定刻通り到着し、急ぎ御徒町駅へ乗り換えるため歩を進めます。
が、ここは写真に収めておかねばなるまい。

IMG_7763.jpg

「浜口雄幸首相襲撃現場」を示すタイルです。
新幹線に乗るたびにここを通っていましたが、この存在には全く気づきませんでした。

たまたま前日のテレビで見て初めて知った次第です。
テレビ番組名は忘れましたが、確か東京駅の特集みたいな番組でした。

政経・政治学科に一時期在籍して保守政治の歴史などをほんの少しだけかじった者として、このポイントをこれまで見逃していたとは片腹痛し。

駅ネタだけに少しだけ脱線すると、この浜口雄幸(ハマグチオサチ)首相は第28代総理大臣であり、立憲民政党の初代総裁。
土佐の生まれで、東京帝国大学卒。大蔵官僚から政治の世界へ身を投じた方です。
苦労人首相でライオン宰相とも呼ばれ、国民からの人気も高かったようですが、問題はその総理就任の時期にありました。
天が味方しなかったというかなんというか。
彼の首相在任時にかの有名な「世界大恐慌」が起きてしまうのです。
訪れた大不況に対応した政策がまた漢らしいというか向こう見ずなもので、結果起きてしまった超デフレの世の中。
その状況に憤懣やる方ない血気盛んな右翼の若者なんて、「やっちまえ」って思うこと必定。
そういう時に起こってしまった「浜口首相襲撃事件」(正しくは遭難事件というみたいです)
時は昭和5年11月14日、今から94年前ですね。どうでもいいことですが、私ンチでやっていた喫茶ポニーの先代マスターが生まれた年です。生きてれば今年で94歳かぁ・・

この10年ほど前には同じ東京駅内で「原敬」首相も同じ右翼の若者から刺殺されるという事件があったのはあまりにも有名ですが、その現場は丸の内側の切符売り場付近。そこは次回に見学させていただきます。

その原敬首相の刺殺事件を受けて、以後首相が東京駅を利用する際は一般人の同時利用を制限することになったそうですが、この浜口首相はやはり漢らしく「一般人に迷惑はかけられぬ」と誰でも利用できる状態だったそうで。。。
犯人の若者はこれを知ってから知らずか、凶行に及んだものでしょうか。
そしてその動機はやはり「恐慌」だったものでしょうか(爆)←(やっぱ出た)

ちなみに拳銃で狙撃された浜口氏はすぐに病院へ担ぎ込まれ、適切な処置をしてもらった結果一命は取り留め、その後一時政界に復帰し首相として国会にも立つのですが、術後の快復は思わしくなく、激務やストレスもあったのか、翌年8月に亡くなってしまいます。享年62、まだまだ若いお年での急逝、さぞご本人も悔しかったことでしょう。


さて、小脱線を本題に戻しますよ。

午前11時の東京着です。
お昼ごはんにはちょうどよい時間。
目指すところはもちろん事前に決めてあります。

神田駅の目の前にあるらしいが、それでもなかなか見つけ出せない、そしてなぜか雨が降っている「自家製麺 伊藤・神田駅前店」であります。

IMG_7765.jpg

んんん??
営業日の時間内に訪れたはずですが、またしてもシャッターが降りている。。。

前回二度目に訪れた際も営業日の土曜日に訪問しましたが、壁を見ると「・日休み」と小さなカードが貼ってあり、店前にしばし立ち尽くしたものでした。

でも今回は大丈夫。食べログ先生でも「年中無休」になってますし「日曜営業」と明記。
そして今日は日曜日。絶対にやっていると意気込んで向かったというのに。。。

IMG_7764.jpg

土が消され、日休みって・・・(泣)

もうこことは縁がないようです。サヨウナラ~(;_;)/~~~
おとなしくカクダテの本店に通うことにします。。

つか、本店の伯父さんのお店みたいに定休日無しでやれよ!!!!!

ま、気を取り直しこんなこともあろうかと保険をかけていた店へ大急ぎで。
雨は強くなったり弱くなったりと小康状態。

IMG_7773.jpg

ちえちゃんラーメン。。。もはや個人的なネタです(自爆)

それでも食べログ評価も高く、前もって調べておいた丼顔も好みのものでした。
迷ってる暇はありません。
即入店。

券売機に「はじめの方」とありましたので、素直な私はそれを押してみました。
するとオーソドックスなメニューが表示されます。
デフォの中華そばより、おすすめのチャーシュー麺をポチります。

IMG_7767.jpg
IMG_7768.jpg

チャーシュー麺 麺硬め。

バラ肉チャーシューがこれでもか!!ってくらい入っている模様です。

表面のラード、鶏油が凄い厚さです。

いわゆる「超こってり」系ですね。
これを自家製麺の細ストレートがたっぷりと纏い、熱々で啜りまくれます。

IMG_7771.jpg

IMG_7772.jpg

IMG_7766.jpg

後半、備え付けの生ニンニクで少し味変。これがまた合うんですねぇ。
よく計算されています。

なにやら都内では「ちゃん系」ラーメンが流行っているとかいないとか。

私がたまたま食べた「ちえちゃんラーメン」はその総本山らしい。
そういえば私が食べてる最中にも、なにやら偉そうな立場にいるような男性が店員にあれこれ指示を伝えに来てたっけ。

結論として「不幸中の幸い」というか「怪我の功名」。

これから「ちゃん系」にハマりそうな希ガス。。。



さて、お腹も満たされたことですし、小雨の中、本来の目的地へ向かうことに。

先日あったジュエリー強盗で有名な御徒町まで移動して、そこからは学問の道を登って湯島天満宮へ。

IMG_7775.jpg

この日は共通テストも終わったばかりで、人出も多くありませんでした。

IMG_7776.jpg

三年連続で参らせていただきました。

今年は次女も受験生なので併せて合格祈願!!

皆に暖かい春が訪れますように!!

そして御茶ノ水方面へと坂を下り、今度は商売繁盛祈願!!

IMG_7778.jpg

IMG_7779.jpg

脱帽の上、神聖な鳥居を潜って境内へ。

今年もなんとか我が塾をお願いしますと祈願し、その後はゆっくりと境内見物。

いつもはお賽銭上げて大黒様にも祈願して帰途につくのですが、今回は帰りの新幹線まで時間があったので本殿の裏の様々な神社も参詣してみました。

三宿・金刀比羅神社

IMG_7780.jpg

ここはぜひとも琴グループの方々に参拝してもらいたいものです(笑)

末廣稲荷神社

IMG_7781.jpg

こちらも商売繁盛の神様であります。

IMG_7782.jpg

ふと後ろを振り向けばこのように小さな神様たちが。

もう少し歩けばテレビ時代劇で有名な・・・・

IMG_7783.jpg

今日も決め手の今日も決め手の銭が飛ぶ~♫です。

IMG_7784.jpg

架空の人物にも関わらず、碑まであるのですから、当時のフジテレビの心意気が感じられますねぇ。

ちなみに、主演の大川橋蔵さんの本名は「にわ とみなり」さんと言います。ほとんどコケコッコーやないか(爆)

ギネスブックに888話も続いたドラマとして認定されています。

私は時代劇が嫌いだったのでほとんどまともに見たことがありません。
どっちかというと「座頭市」の方が好きでしたね(どうでもいい)

来年もまた参詣できるかなぁ。。

これにて毎年恒例のダブル参拝が終了。

帰りは絶賛リニューアル中の御茶ノ水駅から中央線で東京駅へ。

それにしても御茶ノ水駅はガラリと変わりそうです。
昔利用していた頃の面影はもはやありませんね。

昨年はまだ昔の頭上の低い天井などが残っていましたが、それも無くなったようでした。

昔の駅舎が消えてしまえば、次第に自分の記憶も消えていくことでしょう。寂しいな。

IMG_7787.jpg

日曜の東京駅。

呑むところには困りませんわな。

それでも一番安いところを見つけて、この日初のアルコホルです。
嘘くさく感じられるかもしれませんが、これはマジです(爆)

なので珍しく一杯目はビアなわけです。

午後三時までは一杯350円程度だったと思います。
これをお代わりして、次はこれです。

IMG_7789.jpg

面倒なのでハイボール二杯頼みです。
これはビアよりずっと安く、199円だったと思います。。

そして前世がイギリス人だった思い出から、これを無意識に頼んだようです(爆)

IMG_7788.jpg

フィッシュ&チップスって言うんですか?(笑)

単に白身魚のフライとポテトやんか(笑)

これらをきっかり午後三時までで胃に収め、午後四時二十分発のこまち35号に乗るために店を出ます。
二千円もかかりませんでしたよ。

IMG_7793.jpg

かなり久しぶりに山形米沢の牛肉どまん中も買いましたが、これはかみさんへのお土産。

居酒屋新幹線をやろうにも、この日は日曜日の夕方の秋田新幹線。
通路側しか席を取れず、しかも隣の窓側には御婦人がお座り。

あまり派手に酔っ払う状況にあらず。。。残念無念。
しかも一回酔って水筒を床に落としてけたたましい音を立ててしまっので、烏龍ハイ作りも自粛(泣)

まあ一日目。

とても神聖なる場所へ行ったんですもの。行いも大人しくしましょう(自爆)

さて、明日は夜に普通に塾。

どのような二日目になるのでしょうか。。(笑)
関連記事

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment