FC2ブログ

2023年お礼参りと合格祈願の旅

Category大人の休日倶楽部
さて2日目。

前日は早朝に新幹線に乗り、地元駅最終電車に接続する新幹線で日帰り帰宅するという無謀な計画(だって土曜のホテルは高いんですもの)。

流石に帰りの新幹線内で持病が悪化し、一滴の「ガソリン」も補給できず寝っぱなしで戻ってくるというテイタラク。

朝からロキソニンでごまかしごまかし忘年会に参加したツケが一気に回ってきた感でありました。

夜11時半に帰宅後は、風呂にも入れずバタンキュー。
この調子でまた翌朝早起きして目的地へ向かえるものか。
いささか心配ではありましたが、痛み止めと精神安定剤を服用し、ほぼ無理やり就寝したのでありました。

翌朝、まだ体調は7割程度の復活でありましたが、病体と老体にむち打ち、またかみさんに駅まで送ってもらいながら羽越線の電車に乗ったのでありました。

今日から大宮に二泊の予定。これをキャンセルすることはなんとしても避けたい(キャンセル料取られたくない一心)

鈍行で酒田まで行き、そこからはいつもの頭を垂れる号。

IMG_7147.jpg

酒田始発なので自由席も取る必要ないだろうと賭けに出ましたが、やはり正解。

IMG_7148.jpg

1車両をほぼ貸し切りでありました。

フルコロナ時代はこれが新幹線でも当たり前でしたが、今はちょっと時間帯や乗車区間を見誤ると、とんでもないことになります。
それだけ人が戻ってきてJRも御の字と思いますが、それでも未だに「おときゅう」を宣伝しまくってるのは何故?

まぁそれは置いといて。痛み止めを兼ねながら朝練開始です(爆)
かえって薬の効果を減らしているじゃないかという意見は耳に届きませんのであしからず。

IMG_7149.jpg

そして毎度のパターンではありますが、一応「あつみ温泉」駅のホームを確認してみます(笑)

IMG_7154.jpg

シーズン中の日曜日にここからラーメン大王が乗ってきたら、地球をひっくり返すほどの大事件でありますが、安心して下さい。そんなことは起こるわけありませんよ(笑)

IMG_7156.jpg


一人猛練習は続いていくのでありました(爆)

IMG_7157.jpg

さて、新潟からは「とき318号」の自由席。これも新潟始発なので自由席は余裕のよっちゃん。

IMG_7158.jpg

これで1時間ちょい掛けて高崎まで向かい、そこで上越から北陸新幹線へと乗り換えです。

IMG_7159.jpg

あさま611号は定刻発車。

IMG_7162.jpg

各駅停車の新幹線なので、こちらも自由席に余裕がありました。軽井沢付近の車窓からは列車名の「浅間山」が少し恥ずかしそうにてっぺんを隠しておりましたが、裾野を大変綺麗に眺めることができました。

そして午後二時少し前に予定通り長野市着。

腹は空いておりましたが、なにぶん微妙な時間。
車内であらかじめ検索しておいた善光寺参道にある「十割そば 大善」さんというお店を目指します。
営業時間は午後三時までですが、蕎麦がなくなり次第営業終了というお店。

自分はその手のお店とは大変相性が悪く、営業終了より早く暖簾が降ろされているパターンが大杉漣。
この日もひたすら急ぎ足で参道を進みます。

すると・・

IMG_7171_20231207133539f9d.jpg


セーフでしたぁ!

午後2時20分着で、店内の一番奥のカウンター席へ案内され、ほっと安堵・・・・

私が入店してすぐ後に、二名ほどのお客さんがいらっしゃっておりましたが、店の方から「ごめんなさい、本日終了です」と言われていたので本当に滑り込みセーフだったようです・・・

善光寺さん、私を見捨ててない・・・・

それよりもなによりも、北陸新幹線に乗り換えた頃からなにやら体調も良くなってきて、薬も必要なくなってきていたのです。

これがご利益というものか・・(まだお参りしていないけど笑)

IMG_7163_20231207133534b96.jpg

とりあえず地酒を頼みます。

見たこともないお通しが付いてきました。後で調べたら「鞍掛豆」という地元の特産品とか。とても美味しい豆でした。

そして

IMG_7168_202312071335370a4.jpg

お店2番人気という「天丼セット」を頼みます。

ここのお店はどの品もとてもリーズナブルでしかも蕎麦がめちゃ美味しいので、店内は閉店時間にもかかわらずほぼ満席でありました。

IMG_7170_20231207133537979.jpg

天丼も大変美味しゅうございましたが、やはりここは蕎麦の大盛りが正解だったかもしれません。一度でいいからもう食べきれないというくらい蕎麦を食べてみたい、そんなことを思わせるほどやはり十割蕎麦は美味しかったです!!

やっとお腹も満たされたところで参道へ戻ります。

IMG_7173_202312071335428c0.jpg

すぐさま善光寺交差点にやってきます。

写真のとおりです。詳しくは述べません(笑)

IMG_7174_20231207133542b82.jpg

空は晴れてるのに、なぜか雨降りです(苦笑)

ちなみに前回訪れた時は土砂降りに近い状態でした。

どうも私は雨を呼ぶようであります。

どんどん進みます。

IMG_7175_20231207133543014.jpg

いよいよ境内へ入るので・・・

さっき蕎麦屋さんで食べきれなかった味噌団子の残りと、地ビールを一気にやっつけます(これは苦しかった)

IMG_7179_20231207133549cb7.jpg

こういうことはキチンとやる男です。決してさっきの団子の串を燃やそうとしているのではありませんよ(爆)

よく見ると、となりのお土産屋さんではこの日まで、しかも午後四時までのコラボ商品の販売に熱が入っておりました。

IMG_7180_20231207135455336.jpg

こういうのには全く興味がありません。ありませんが、一応BEAMSと八幡屋礒五郎の七味に1ナノメートルだけ興味があったので値段を聞いてみましたが、倍くらい高かったので即退店(笑)

IMG_7176_20231207133548b25.jpg
IMG_7181.jpg

やっと本堂に着きました。

ここで昨年度の塾生達全員合格のお礼と、今年度の塾生たちの合格を祈願。
家族全員の健康と、我が家にも一人受験生がいるのでその合格も祈願。
これだけ祈願するのだから、お札でも入れないといけないところですが、貧乏なので硬貨でごめんしてもらいました(自爆)

戒壇巡りも山門のぼりなど、昨年4月にすべて実行済みなので今回は省略。
その時の大焦り事件の模様はこちらです(笑)

とにかくこの善光寺、私は本当にご利益を感じているお寺でありまして、
昨年はここへ向かうバスの中で入塾の申し込み電話、今年は前日の新幹線ホームでやはり入塾希望の電話がかかってきております。前者の方はその子達(兄弟)の入塾後に塾生がたくさん増えましたし、もちろんその子達も合格。今年の電話の子は果たして入塾してくれるのか不明ですが、電話が来ただけでも嬉しいことなのです。
おまけに自分の体調もかなり良くなって、この日はお宿でゆっくりと眠ることができました。

おいおい、まだ寝てしまってはいけません。

もちろん続きがありますわな。

IMG_7182.jpg

雨に濡れた紅葉の葉がキラキラして美しかった・・

IMG_7183.jpg

写真では分かりづらいですが、長野駅にまっすぐ向かう参道はわずかに下っておりまして、町並みと相まって大変風情があります。

IMG_7188.jpg

まっすぐ歩けば15分以内で長野駅までたどり着きます。

もうこの頃は雨が上がっておりました。

長野駅は決してバカでかい駅ではありませんが(来る度に雰囲気が秋田駅と似ていると思う)、地元の名産品のお土産屋さんが充実しています。

IMG_7189.jpg

IMG_7190.jpg

この日最後の自由席。

幸いこのあさま628号も窓際に座ることができました。

大宮まで約1時間の乗車時間、ゆっくり休もうかと思いましたが、どこからかいきなり隣に40代くらいの黒ずくめの野郎が乗ってきました。しかもドスンと音をたてるほど乱暴に座り、後ろも全く確認せず椅子をガバっと倒し、すぐにスマホで麻雀ゲームをし始めます。

私は思うんですよね~ よく新幹線で椅子を倒すときに後ろの人に確認するしないかってテーマで話し合うTV番組を目にするんですが、私はもちろん後ろに誰も居ない時はそのまま無言で倒しますが、どなたか座っていた場合、しかも起きておられる場合は一言声かけるのが礼儀ではないかと。

ところが、JRではそのようなことは推奨していないようですし、あくまでも個人判断ということですが。
私が声をかけるのは、自分のようにテーブルにコップ乗っけてたり、飲み物ホルダーにコップを入れてたりした場合、勢いよく倒せば液体が溢れたりするのではないか、最悪テーブルのコップがひっくり返ったりするのではないかという心配からです。

ゆっくり倒せば大概問題は無いと思いますが、この隣りに座った男性はドスッと座るなりいきなりドンと後ろにフルで倒したからとても気になったのです。以前、こまち内で前の席の男が同じことをしてきたのでとても憤慨したことを思い出しましたね。

声掛けはしなくとも、やはりゆっくりじっくりそろそろっと倒すのが普通のマナーではないでしょうかね。
個人的な意見ですけれども・・・

そんなことで憤慨していたらすぐに大宮についておりましたよ。

隣の男は私がそろそろ降りるんだろうと察知、すぐに通路挟んで向こうの空き座席へ移動しました(もっと早く動けよ)

IMG_7192.jpg

大宮駅を出たらどうしても、どうしても意思に反して吸い込まれてしまうブラックホール的なお店が今日も私を待ち構えており・・・

気がつけば・・・・

IMG_7194.jpg

IMG_7195.jpg

レバー焼きを頼んだら・・・ごめんね、今日はできないのよ・・と、私の肩を叩きながらオネイサン。
どうやら人手が足らないようでありました。。

なので定宿へチェックインしに行き、そのまま食べ放題のカレーを頂き、夕飯となりました・・

IMG_7201.jpg

IMG_7198_20231207150304476.jpg

以前に比べ、カレーは二種類(ビーフとオニオン)、お茶漬け、炊き込みご飯とごはん類が充実していました!!

またカップ麺は以前から食べ放題でしたが、さらに袋麺も食べ放題。
作り方はちょっと謎(笑)

IMG_7199.jpg


お部屋はツリー式の下段。

上段には誰もおらず快適。

これで一泊3900円ですから上等博覧会です (掛爆)

大浴場こそありませんが、とてもキレイなシャワーブース、トイレ、ランドリーに大量のコミックス。

アイスもドリンクも食べ飲み放題。

実に快適な大宮イージーステイ。

おときゅうのときは交通の便も大変良いため、ほとんどここに泊まっています。
上京する人にとっては本当におすすめです。

この日は体調は戻ってきたものの、前日の疲れと歩き疲れもあり、エアピアノの練習をして早めに就寝したのでありました。

IMG_7202.jpg
(なんとテレビも新しくなり、YouTubeやネトフリが見られるようになっていました。YouTubeは自分のIDでログインするといつもの登録チャンネルが見られます)

それでは本番の3日目へ続きます。
関連記事

スポンサーリンク

2 Comments

sapporo road ster  

高所恐怖症だとは….。
係長の上は基本なのかな〜。美味ければ問題ないけど。
お店の方の心意気素敵です。

2023/12/14 (Thu) 01:01 | REPLY |   

徒然人  

Re: 2023年お礼参りと合格祈願の旅

いつもコメントありがとうございます🙇🏻‍♂️

チェック厳しっすな(笑)

あれ?高所恐怖症、知らねがったすか?
家の屋根に登るくらいで足ガタガタですよ(笑)

でも思いっきり高くなる飛行機は何故か大丈夫(笑)
楽しいくらいです。

基本的に昔から営業されている食堂はどうしても味の素神話みたいなのが残ってると思いますよ〜

でもほんと、自分も肯定派なので入らないと物足りないくらいです。

ぜひ一度味わってもらいたいラーメンでしたよ!

2023/12/14 (Thu) 12:31 | REPLY |   

Post a comment