FC2ブログ

上野「かのや上野本店」 with 花形充くん(笑)

Category
さて翌日。

前日が焼肉ならば、この日は海鮮です。

IMG_6185.jpg

このブログでもおなじみ、高校時代の親友「花形充」くんと上野で待ち合わせして昼酒開始です!!

とはいえ、彼は夜勤明け。大変お疲れの様子。それでもこうして付き合ってくれるのですから本当に感謝です!!

IMG_6181.jpg

入ったお店は上野アメ横にあります「居酒屋かのや上野本店」です。

すぐさま二階に通されますが、我々の他にももうすでに飲んでる人がいます(笑)
月曜日の昼間ですよ(爆)
皆さん床屋の方々ですかね (核爆)

ここ「かのや」さんの名物は豊洲市場から仕入れた超新鮮なインドマグロです!!

それを注文しないって手はないでしょう。

IMG_6182.jpg

見事な三種盛り。

やはり美味いマグロは東京に集まるのですね~

これに中落ちをプラス!!

IMG_6184.jpg

これだけで日本酒がすすむすすむ!!

IMG_6183(1).jpg

充くんはナスの一本漬けが好物なようで、一人で二本やっつけておりました(笑)

二人で話したことですが、この漬物に対して関東人はなぜ醤油をかけるのか・・??

初めてこの光景を東京で見かけた昔、私は本当に目を疑ったものです。

塩分摂取量日本一と呼ばれる秋田県人でもそんなことは間違ってもしませんからね・・・。

まぁただでさえしょっぺ秋田のガッコに醤油かけたら恐ろしいことになりかねませんから。

いぶりがっこに醤油は絶対に掛けませんよね~
つか、いぶりがっこにはチーズが合うってのが最近では定番になってきています。

うすーい塩味の漬物ならば理解できるような気もしますが、やはり漬物にドボドボ醤油というのはトーホグ人にはおよそ理解の範疇を超える所作なのであります。

それはさておき、本当にここのマグロは最高でした。

最高だったのですが・・

最近食べたマグロでめちゃめちゃ美味しかったのが上小阿仁村の高橋旅館。

豊洲市場からすぐ近くの上野と、秋田の山奥(失礼)の旅館の寿司。地理的有利からも前者が美味いのは当たり前。なので後者がいかに素晴らしいマグロを仕入れているのか再認識させられる不思議な体験でもありました。
何が言いたいかというと、高橋旅館のマグロの美味さは全国のマグロの名店に引けを取らないってこと。

fc2blog_20230907120421ecf.jpg

少々脱線しましたが、この「かのや」さんのマグロはぜひお試しいただきたい一品だと思いますよ!!
これに合わせる良い日本酒があればもっと最高でしたが、ドリンクメニューはあまり充実しておらず、残念(苦笑)

昔話なんかして楽しく呑んでいたら、あっという間に帰りの新幹線の時間が迫ってきました。

充くんがカッコよくサッと勘定を済ませてしまい、相変わらずこちらは恐縮しながら店を出るのでありました。

そしてとある理由でホーム内の階段を何度も駆け下りたり登ったりして(大汗)やっとホーム内でお別れの乾杯であります。

出発式

充、いつもすまない!!

余裕を持って車内に乗り込み、座席からいざ「バイバイ」と思って手を振ろうとしたらば、もう充くんはホームにいませんでした (核爆)

およそ昔から感傷という言葉には無縁なヤツです(笑)

なんだかんだで今回もいろいろと世話になってしまいました。

退職したら家売ってこっちゃ帰ってこい(笑)
関連記事

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment