FC2ブログ

郡山 正月屋 焼豚そば

Categoryらーめん
この日は古くからの友人の運転で遠出すること。 午前七時半に西目道の駅を出発し、目指す1つ目の目的地は福島県の王者店「支那そば 正月屋」さんです。 車内 お昼過ぎの到着を目指し、高速を羽ばたけ!「チュウヒ」号(爆) 最近開通した東北中央道をひたすら進み、ジャストオンタイムで到着です!! IMG_5842.jpg ちょうど五年ぶりの再訪であります。 その際はこちらを頂いておりました。 なんと初訪で塩そばを食べておりますなぁ・・・ 今とは大違い。 今でこそ初訪デフォと威張っておりますが、そうなったのもすべて私にラーメンの正しき食べ方を伝授してくれた方のおかげでしょうか(笑) とまあそんなことはさておき、激混み店内へ突入です。 当然外内島、あだりめ余目、車から降りた段階ですでに酔いが回っております(自爆) 非常に飲みづらい環境下ではありましたが、こっちはもう楽しい修学旅行(爆) 本当であれば朝出発した瞬間にプシュっとやりたかったのでありますが、さすがにそれは顰蹙というもの。そのくらいの常識は弁えているつもりですが、やはりその常識も米沢くらいまでしか持ちませんでした(核自爆) 往路復路ともにいろいろと物議を醸すことになる米沢の道の駅でついに開封、一人ドリンク開始と相成り候(笑) ですから、店内に入ってメニューを見てもどれもピンとこないという自堕落ぶり(酔自爆) それでもなんとか「焼豚そば」いわゆるチャーシュー麺を硬麺でお願いします。 激混み大入り満卓状態でも比較的早く着丼でした。 カイワレがデフォで乗っていますが、ダメな人はダメなんでしょうなぁ(笑) たしかにアクセントとしてはやや風味が強い野菜です。 でもセロリやミョウガに比べたら無味無臭と言っても良いくらい!(笑) この焼豚そば、後からメニューを見直すと「ばら肉そば」なるものがありまして、好み的には断然そっちだったのですが、やはり酒の力はこう言うところで悪さを発揮するようで…(苦笑) それでも実に食べ応えのあるチャーシューです。 麺は「硬麺」コールの割には「あれ?」と思うくらいデフォの硬さでしたが、これくらいの方がスープと合うのかもしれません。 激ウマ完食! 箸がXになってますが、決してペケということじゃないですからね!ご勘違いなきようお願いします! ただ単に箸の先端がずれてしまったのですからね! しかもそれを撮り直さないという呆れぶり(笑) 同行者はワンタン麺でしたが、後で一枚もらって食べたところ、しっかりとした皮にしっかりと餡が入った大変美味しいワンタンでありました。 庄内のワンタンに慣れると、他地域のワンタンにガッカリすることもあるのですが、ここはやはり王者のお店たるワンタンでしたよ! さて、この後の予定が詰まっています。 自ら作成した行程表に沿って動かないと気が済まないタイプです。 店外に出ると、正月屋の社長さんがどこぞのお客さんと長話をしておりました。 社長さんはん体調もあまり優れないらしく、12時半にもなればお店から退かれるとのこと。 そのお話をいろいろと立ち聞きしてしまいましたが、これからのもくてたまたま我々と同じ宇都宮の方に対し「宇都宮ならハナノキに行った方いいですね!」とか、洋風料理のおすすめのお店も紹介しておりましたが、あまりにカタカナの連続に、さっぱり覚えられず(自爆) きっと話しかけられていた方も覚えてないでしょう(笑) さて、お昼も食べお腹も満足した私は次々とチューハイ缶を空にしていきます! もうこの時点では周りなど全く気にしないくらいに酔いは回っております(爆) そんなこんなで目指せ!北関東!珍道中!!(爆) 続くか?(爆)

関連ランキング:ラーメン | 郡山富田駅

関連記事

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment