FC2ブログ

秋田市 竹本モンスター オープン日

Categoryらーめん


秋田市まで軽自動車の廃車手続きへ。

あいも変わらず出だしが遅かったため、全てが終わった時刻は既に午後2時orz

当然多くの飲食店は暖簾を下げる時間です…

秋田市内でも通し営業のお店はそんなに多くありません。

そこで、こんな時は「食べログ」先生に頼ります。

が、iPhoneをすらっすらっとやってる間に思い出したのです。

そういえば昨晩、FBフレンドの鼻油伍長が『竹本商店』さんの投稿をシェアしていたことを。

改めて見てみると、なんと新規開店は本日ではありませんか。

しかも営業時間は午後5時までとなっております!

これは行かねばなるまい。マストゴー。ハフタゴー。

開店初日なら久々に竹本の健ちゃんとも会える可能性もある。


新国道を走って程なく到着。昔と同じなら店裏に駐車場だなと、記憶を頼りに駐車していざ店内へ!





どうやら今回の新店はチャンポンに特化した模様。

しかも盛りが良さそう。

が、もはやG系やメガ盛り系はご遠慮したくなってきたお年頃。

初訪デフォならば、ここは迷わずチャンポンに行くべきなのでしょうが、ここ最近自分に甘く、すっかり糖質摂りまくっておりましたので、少しだけでも己の欲に抵抗すべく、まぜそばなどをオーダーするあたり軟弱…(自爆)

正式名『上海炒まぜそば』というらしいです。

注文した時点でランチタイムはわずかにオーバーした時刻でしたが、注文を受けた可愛いオネイサンは「唐揚げか餃子、どちらが良いですか?」と聞いてくださる。

私「あの~、この時間でも良いんですか?(汗)」
オネイサン「あ、もう3時過ぎてましたね(汗)でも今日は特別ですから大丈夫です」とにこやかなお顔で(嬉)

やはりオープン日に来てラッキーだ(笑)

さてさて、そのまぜそばですが、これがまた一種独特で、これまで食べたことのないまぜそば。



麺はやや細縮れ。
イメージしていたまぜそばとは全く違いました。
良い意味で期待を裏切る、さすが竹本商店の逸品。

メニューに書いてあるように、灼熱北京鍋でたくさんの野菜を炒めている模様で、大変具が香ばしい!麺も旨し!
生卵とともによーく混ぜて、ハフハフ言いながら食べます。


ボリューミーで、かつ栄養度も高い今回の新竹本ラインナップはおすすめですぞ~!


竹本商店にもいろいろとありましたが、個人的には心から社長を応援しています。


竹本社長は根っからのラーメン好き。

経営者というよりラーメン職人だと私は思っております。

美味しいものを作って食べてもらい、その人が美味しそうな顔をするのを見てみたい・・そんな人ですもの。

これからも応援してまっせ!!

竹本のケンちゃん!!(笑)




関連ランキング:ちゃんぽん | 秋田駅羽後牛島駅


関連記事

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment