FC2ブログ

倦怠に囚われた無能の人の日録

ARCHIVE PAGE: 2023年12月

大曲 南園 味噌野菜

かなり久々の再訪でした。にしてもいつも混んどる、こんどる、コンドルは飛んでゆく(自爆)休日のお昼過ぎなど、外までの行列当たり前~!!この日も小雨降る中、軒下→店内待ち席→着座まで30分はかかったでしょうか。店内は新しく改装され、昭和の雰囲気が無くなっておりました。ワンオペなのでしょうか。厨房が見えないので何とも言えませんが、かなり配膳まで待つ気がしますが、それだけ空腹という最高の調味料が増していくわけで...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

2023最後のおときゅう最終日 長岡再び

この4日間、毎日早朝からの行動でしたが、最終日の4日目はやや時間的にゆっくりでした。朝8時半くらいの新幹線とき号で長岡まで移動。その後は鈍行で宮内駅へ行き、あるラーメン屋さんのシャッター長、そして新潟からいなほに乗って早めの帰宅の予定でした。朝ごはんはイージーステイの炊き込みご飯。これは以前までなかったメニュー。カレーも2種類に増え、お茶漬けも加わった上、カップ麺と袋麺が食べ放題。まあこれはあまりガ...
  • Comment 0
  • Trackback 0

2023研修総仕上げ・・人情に触れた旅「銚子巡り」後編

初日の出や台風の中継地として有名な犬吠埼。そこで無駄な恐怖体験を終えた後(爆)、せっかくなので終点の外川まで行ってみることに。この画面を改札の駅員さんに見せると乗り降り自由。秋田ではもう冬眠したバイクが大多数というのに、関東ではほぼ年中乗れるという羨ましさ。いつ乗っても澪つくし号だと思ってたら、車掌も運転士も同じ。何のことはない、この一両が単線を行ったり来たりしているのでした(勉強不足)それにしても若...
  • Comment 0
  • Trackback 0

2023研修総仕上げ・・人情に触れた旅「銚子巡り」前編

3日目になりました。やはり交通の便が良い大宮は、東西南北どこへ行くにも基点として最高です。研修のメインである千葉県銚子市へ向かうにも、東京駅から特急に乗ればそのまま到着できる利便の良さ。一年を通して滅多に起きない午前5時台の起床。昨夜食べたばかりのカレーをまた食べ、大宮駅へ!東京駅へ向かうにも新幹線を使えるのがおときゅうの良いところ。にしても、月曜日。東京方面へご出勤の方々で、早朝にも関わらず車内...
  • Comment 0
  • Trackback 0

酒田市 大来軒上安町支店

遊佐店、中央支店が閉店してしまった現在、大来軒と名のつくお店はここだけになってしまったものか(違ってたらごめんなさい),調べてみたらちょうど9年ぶりの再訪でした。(前回はワンタン麺)やはりどこも値上げラッシュ。トッピング系は普通に1,000円を越える時代になっちゃいました(泣)休日の昼…激混みのお店で頼んだのは「チャーシューワンタン麺硬め」非常にオーソドックスで酒田のラーメンの典型のようなスープに、大来軒の特...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

2023年お礼参りと合格祈願の旅

さて2日目。前日は早朝に新幹線に乗り、地元駅最終電車に接続する新幹線で日帰り帰宅するという無謀な計画(だって土曜のホテルは高いんですもの)。流石に帰りの新幹線内で持病が悪化し、一滴の「ガソリン」も補給できず寝っぱなしで戻ってくるというテイタラク。朝からロキソニンでごまかしごまかし忘年会に参加したツケが一気に回ってきた感でありました。夜11時半に帰宅後は、風呂にも入れずバタンキュー。この調子でまた翌朝早...
  • Comment 2
  • Trackback 0

2023年激安忘年会 at松戸&金町

おときゅう初日。真面目な今回の研修テーマは「ジオグラフィー」理科と社会の地理にまたがるこの分野は勉強することが大変多く、時間もかかります。まず今回の狙いは千葉の地層を観察することです。と言っても、一日の滞在では本格的に地質調査ができるはずなく、あくまでも写真を撮るくらいなわけですが。。「チバニアン」という時代が認められたのが2020年。まだ記憶に新しいところです。しかし、これが一体なんなのかわからない...
  • Comment 0
  • Trackback 0