FC2ブログ

倦怠に囚われた無能の人の日録

ARCHIVE PAGE: 2022年12月

本州最北の地にてリベンジ果たす

本州最北端の地としては珍しく、9月に真夏日という頭のてっぺんから汗流すような猛暑の日、友のロードスターで青森市内を駆け巡ったのは記憶に新しいところ。その際も記事に書きましたが、その日は諸事情によりお昼難民となったのでありましたが、どうしても悔いが残ったのが「くどうラーメン」さん。到着したのは午後3時で涙を飲んだのでありました。そしてそれならばと営業時間内に向かった「味の札幌大西」さんは工事のための臨...
  • Comment 0
  • Trackback 0

高級デパ中華と町中華な一日(奇跡な一日)

都内の外れ(失礼)ではありますが昔から栄えている「町田市」にやってまいりました。寝ぐらの蒲田からは横浜線使って小一時間でとうちゃこであります。実はこの写真を撮る前に、原町田の商店街をグルグルと何度も回っておりました。35年前との変貌ぶりの凄さに、まるで気分はタイムマシーンに乗った人…その辺をホバーボードで飛んでいる若者や、ビフみたいなチンピラ一味がいないか確認しました(ウソdeath)35年前にあったお店はほぼ皆...
  • Comment 0
  • Trackback 0

激安酒場ハシゴツアー

話は前後しますが、やはり今回もJR東日本の策略に乗せられ・・どうしても親交を深めなくてはいけない地、どうしても過去からの憑き物を落とさなくてはいけない地、どうしても後学のために訪れなくてはいけない地などを巡る一人旅。早朝に秋田行きの鈍行に乗って、その後は超特急に乗ってお江戸までというこれまでのパターンの踏襲です。そんなわけで、怒られるかもしれませんが、そろそろいい加減「こまち」には飽きてきました(爆)...
  • Comment 0
  • Trackback 0

下田市 ペリーロードを歩く

魚どんやのオネイサンの話によると、ここからペリーロード(後述)までは歩いても10分ほどということでしたので、一切の交通機関は使わずon footで向かってみます。電車を降りたときよりほんの少しだけ酔いが回っているようですが、歩いているうちに醒めるといういつものパターンです(笑)稲生沢川(いのうざわがわ)より臨む太平洋側方面です。目指すペリーロードはこの方向にあります。途中の公衆トイレにはこんな張り紙もあります(笑...
  • Comment 0
  • Trackback 0